僕の妻と結婚してください

この映画は、ガンで余命宣告をされる放送作家の主人公の話です。

彼の人生はまさに喜劇。笑いを求めてまっすぐに突き進む彼の生き様は人々に、感動と幸福感をもたらします。

そんな彼が残りわずかな人生に気付いた時に行ったこと、それは妻の結婚相手を探すことでした。主人公は織田裕二、妻役は吉田羊。互いに想い合いながら、最後の最後まで予想を裏切る感動を体感することができます。

吉田羊の、「一緒に生きてよ!」と泣きながら叫ぶあのセリフがとても印象的です。婚約者役は原田泰造、実は妻である吉田羊が最初は乗り気ではなかったものの、夫の願いを叶えるために最後まで結婚相手のフリをするようお願いするのです。

その夫を本当に愛する姿勢に、大きな感動を与えてくれる作品です。
ミュゼ所沢