僕の妻と結婚してください

この映画は、ガンで余命宣告をされる放送作家の主人公の話です。

彼の人生はまさに喜劇。笑いを求めてまっすぐに突き進む彼の生き様は人々に、感動と幸福感をもたらします。

そんな彼が残りわずかな人生に気付いた時に行ったこと、それは妻の結婚相手を探すことでした。主人公は織田裕二、妻役は吉田羊。互いに想い合いながら、最後の最後まで予想を裏切る感動を体感することができます。

吉田羊の、「一緒に生きてよ!」と泣きながら叫ぶあのセリフがとても印象的です。婚約者役は原田泰造、実は妻である吉田羊が最初は乗り気ではなかったものの、夫の願いを叶えるために最後まで結婚相手のフリをするようお願いするのです。

その夫を本当に愛する姿勢に、大きな感動を与えてくれる作品です。
ミュゼ所沢

私の好きな食べ物について

好きな食べ物について書きます。ずばり・・・「シュークリーム」です!

昔は甘い食べ物が苦手で、振り向きもしなかったんですが、何かのきっかけでシュークリームを食べたとき、「世の中にこんな美味しい食べ物があるんだ!」とカルチャー・ショックを受けました。

近所に生協の小さなスーパーがあるんですが、9時30分開店で開店と同時に中に入ると、冷蔵コーナーのところにシュークリームが、なんと半額で売っています。

とにかくシュークリームはあるごと買い込み、あとはパンのコーナーに行って、菓子パン類を半額で買います。今では、それが毎日の日課です。
マンション見積もり一括査定

アクイーユの和栗のモンブランパンケーキが食べたい!

アクイーユというお店の和栗のモンブランパンケーキが食べてみたいのです。
東京の恵比寿にあるお店が本店で、他に目黒と横浜に支店がありますが、私はそのどこにも行ったことがありません。パンケーキと検索するだけで、ここのお店が出てくるほどパンケーキで有名なお店です。
有名な理由は美味しさだけではなく、可愛らしい見た目にもあります。中でもこの和栗のモンブランパンケーキはふわふわな見た目のパンケーキの上に、これでもかというほどこんもりとマロンクリームが乗っているのです。写真だけでお腹いっぱいになってしまいそうです。
恵比寿という町は中々行かないところですが、今年こそはこのパンケーキを食べに行きたいと考えています。

食べてみたいのはあの辛いもの!

私は辛いものが好きで毎日の朝・昼・夕の食卓のどこかに必ず辛いものが入ってます。朝ならご飯のお供にキムチや明太子の組み合わせ。ランチならピザにタバスコかけたり、辛いカップラーメンを食べたり、夜は今時期ならキムチ鍋やカレーに夏ならそうめんの付け汁に豆板醤を入れてみたり辛い冷麺なんかもいいですね!
一番の快感は辛味噌ラーメンか酸辣湯麺を食べながら汗を掻いてる時が一番の快感で幸せです。
食べてみたいのは最近テレビで良く見る『パクチー』です。私の周りではなかなかお目にかからないので見つけたら食べてみたいなと思います。

アボカドの真実

普段、安いアボカドを見つけると、買っています
もちろん、食べごろを待って、二つにカット、スプーンですくって食べます
しかし、「安い」のがわざわいするのか、甘さを感じることはほとんどありません
むしろ、少しみずくさい印象さえあります
アボカドがどんなふうに輸入されるのかは全く知りませんが
バナナのように、実が青い状態で切り取り、熟すのは日本の倉庫内、そして店頭に並ぶのであれば
現地で、完熟品を食べると、あるいは甘さたっぷり、しっとりとした味わいではないのかと思う次第です
メキシコ、アメリカ南部、その他どこでもおっけー、熟成した実を食べてみたい

ベーカリーのパンは最高だよね

私はパンが大好きなのですが、何でも良いと言うわけではありません。
お金がないときはスーパーやコンビニで買ったパンを食べていますが、お給料をもらったら絶対にベーカリーへパンを買いに行きます。
特にバケット生地のパンが大好きです。
外がカリカリでバリバリなのに中はふわふわだったり、ガーリックやチーズ、オリーブオイルとの相性が最高です。
そんなパンをお金があるときに色々な種類買い占めて、朝昼晩と三食ベーカリーのパンを食べるのが私の一番幸せな瞬間です。
美味しくて歯ごたえがあるパンに囲まれて生きたいとさえ思ってしまうほどベーカリーのパンが大好きです。

お腹を壊してでも食べたい物、それはカレーライスです

私は腸が弱いですので、食べ物で良くお腹を壊してはトイレにこもります。
何故か分かりませんが、好物な食べ物ほど、その確率が高いです。
という事で、その筆頭がカレーライスです。
カレーライスを食べると、高確率でお腹を痛めてしまいます。
それでも好きなのだから仕方がありません。
例え、お腹を壊す結果になると分かっていてもカレーライスが好きで良く食べています。
ですが、お腹を高確率で壊すとなると週に何度も食べるわけにはいきません。
なので、私がカレーライスを食べる頻度は、多くても週に二日程度です。
そういう事を考えてしまうと、ちょっとだけ悲しくなります。
好物であるカレーライスを食べると、お腹が痛くなるのだから食べる頻度を落とさずにはいられません。
また、食糧として食べているのではなく、私にとってカレーライスは味を楽しんでいる感じです。

うどんが好きでほぼ毎日食べています

麺類ばかりだと身体に悪いとは思いつつ、週の半分以上はうどんを食べている事になります。
時には、ほぼ毎日がうどんという事もあります。
麺類は作るのも簡単ですし、麺自体安いです。
なので、料理があまり上手くない私でも簡単にうどんを作る事が出来るというわけです。
最も、野菜を入れれば栄養満点なうどんを作る事も出来るのでしょうが、具材を煮るのは苦手な上、うどんと汁を一緒に入れると吹き零してしまう為に麺と汁は別にしていつも作ります。
とはいえ、ほぼ毎日作るとなると面倒なので、大概コンビニやスーパーで具材は既に揃っていて、後は煮るだけという物を購入して食べる事が殆どです。

グラタンを最近食べていないからもの凄く食いたい

私はグラタンが大好物で、特に海老グラタンが好きです。
グラタンであれば、お食事処のお店、冷凍食品、家庭内で作る物何でも食べれます。
とはいえ、お食事処のお店で作った物や家庭内でグラタンを作るのはお金が掛かります。
故に、普段グラタンは冷凍食品の物を購入して食べているのですが、ここ何カ月も食べた記憶がありません。
ですので、現在非常にグラタンが食べたい気分です。
冷凍食品であれば、レンジで温めれば簡単に食べられます。
ただし、同じグラタンでもドリアン系は苦手です。
私は、ご飯の含まれていない普通の物が良いです。
想像したら、今直ぐにでも買いに行きたくなってしまいました。

お気に入りのちょっとセレブチックなレストランでランチ

某有名ファッションブランドが手掛けるホテル内にあるフレンチとイタリアンのミックスのレストランが私の大のお気に入り!

誕生日やお祝い事のときに、良く使っているレストランで、内装も豪華だけど、コテコテ過ぎず、お洒落感満載で、そこにいるだけで、わくわくします。

そのレストランで友だちと3人で近々ランチをします。

前菜、メイン、デザートとプレートや盛り付けもお洒落で可愛くて、最近いってなかったので、今度のランチのことを考えるとウキウキです。

ドレスコードもスマートカジュアル。お洒落をしてでかけることのって、何着ていこうとか、どんなアクセとどんな靴でいこうって考えるのもまた、楽しいです。
妊活サプリおすすめはこちら